忍者ブログ
【SEO対策バックリンク】SEO対策で最終的な順位を決めるのは外部要因(バックリンク)です。SEOコンサルタントがバックリンクSEO・検索上位表示に付いて解説
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


>1ヶ月程前にwebショップを開店し、SEO対策に関することも今後勉強していくという知識の少ない個人経営の者です。
とにかく集客の対策をと考えていたところ、まずはyahoo!カテゴリ登録を勧められました。
yahoo!カテゴリ登録自体が登録料(健康や美容に関するサイトです)に値する価値があるのか疑問に感じ、情報を検索していたところ、貴社のHPを拝見いたしました。

ヤフカテ登録料に見合うだけのリターンは得られないと思います。
ヤフカテ経由の集客は無いに等しい状態ですし、ヤフカテ登録によるSEO効果も世間で言われているほど高くないです。
強めの被リンクが貴サイトに一本増えるだけです。
一本強めの被リンクが付いた程度では、ターゲットキーワードで上位表示ができるわけもありません。

では、Yahooカテゴリ登録に費やす金額をSEOサービスにまわした場合はどうでしょうか?
ターゲットキーワード群で多数上位表示できますので、多数のターゲット顧客を集客できます。
サービス提供後も「外さない」タイプの被リンクの獲得代行をしてくれるSEOサービスを利用した場合は、上位表示を「維持」できますので長期に渡りターゲット顧客を集客し続ける事が可能となります。

SEOリターン、ターゲット顧客集客リターンを考えるなら、SEOサービスには十分な利がありますが、ヤフーカテゴリ登録に利はありません。

By 企業参謀 兼 SEOコンサルタント トンちゃん - 衛星サイト制作

歯医者さんのメインウェブサイト
さいたま市緑区歯科め
世田谷区上野毛歯科や
さいたま市桜区歯科よ
渋谷矯正ゆ
日本橋歯科ら
筑紫郡那珂川町歯科る

2、ヤフーの検索エンジンYSTからGoogleへ切り替え完了?公正取引委員会も「問題無し」との事
3、グーグル検索では上位表示されると、そう簡単に順位は落ちない。ヤフー検索での不動の上位表示に繋がる
4、上位表示要因としてGoogleページランクの重要度は低い。GoogleとYahooのSEO対策
5、WordPressでブログを立ち上げたら、先ず「パーマリンク設定」を変更
6、SEO対策の被リンク効果の有る無しは「大局」で判断せよ
7、オーガニック検索1位とキーワード広告1位では集客できる検索ユーザーが異なる

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック